« 琢磨にjapanese unluckyの兆候が… | トップページ | まさか自分のブログでネタバレを受けるとは・・・orz »

フランス語の数の数え方ってどうよ

 「フランス語は数を数えられない」と石原都知事が言った件で、フランス語学校の皆様は、提訴したり、教科書送ったり、目下絶賛火病中のもより。

 じゃあ、実際どうなんだ?ってことで、調べてみました。

 リンク: 世界の言語の数体系.

 で、フランス。70からがすごいですw

 数えられないってことは無いと思うが、数えにくいなとは思った。

 ちなみに、数の数え方が理論的なのは、中国、日本、エスペラント(これは当然か)等。

驚くべきことに、中国語を話す子供は英語を話す子供より数の能力が高いことが分かっている。両方話せる子供は、中国語で考えるほうが数の能力が高いので、教育の違いではない。不規則な数体系は数の能力に悪影響がある。

 これを見ると、石原の言うことも一理あるかな、と。

 参考リンク: 思索の遊び場(このサイトは他のコンテンツも非常に面白いです)

|

« 琢磨にjapanese unluckyの兆候が… | トップページ | まさか自分のブログでネタバレを受けるとは・・・orz »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19762/5173391

この記事へのトラックバック一覧です: フランス語の数の数え方ってどうよ:

« 琢磨にjapanese unluckyの兆候が… | トップページ | まさか自分のブログでネタバレを受けるとは・・・orz »