« 2004年10月 | トップページ | 2004年12月 »

2004年11月

エンジニアに言われてむかついた一言

エンジニアに言われてむかついた一言:Tech総研


 えーと・・・・。


 スマン。


 でもでも、バカにしてるわけじゃないよ!


 ちょっと言い訳させてもらえば、


 全く融通の利かない、あうんの呼吸も無い、コンピュータと四六時中向かい合ってたら
、みんなそうなるって!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中国通信事情

知られざる中国通信インフラの実態

 仕事で中国が関連するので、チェック。いやーん

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ケータイゲームプレイ事情

ITmediaニュース:ゲーマーのプレイ頻度は両極化の傾向に──TGS来場者調査 (1/2)

 携帯電話・PHSの保有率は74.9%で、前回の68.0%から増加、全体の4分の3が保有していることに。保有率は女性のほうが高く、16~29歳および40~49歳では9割を超える。なお、10~12歳は男性19.2%、女性28.1%と少ないが、13~15歳では男性48.0%、女性61.9%に増加。携帯電話・PHS保有者による携帯電話・PHSのゲームのプレイ状況は「現在遊んでいる」が44.4%で、「以前遊んだことがある」22.2%を加えると3人に2人がプレイ経験者となる。

 携帯電話・PHSゲームで遊ぶ場所(複数回答)は、「電車やバスで移動中」59.8%で最も多く、次いで「自宅にいるとき」(41.3%)。通勤・通学時間別では、1時間~1時間半の人が最も「電車やバス」で遊ぶ割合が高い(77.4%)。1週間の合計プレイ時間は平均81.0分で、前回と比べ約12分増加した。回答の割合は「21~30分」が22.8%、「51~60分」が21.7%が高いものの前回より減少。「1~10分」と「101分以上」が増えており、こちらもヘビーユーザーとライトユーザーに分かれる傾向がみられた。

とりあえずチェックしておく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夜の首都高

 その前に、我らがエディックスオーナーのポータルサイト「EDIX SQUARE」の掲示板から、いきなりアクセス多数! びっくりしてリファラを辿ったら、BBSで紹介されてました。いやー、お恥ずかしい。気のままに駄文を書くブログで他人様にお見せするような内容じゃないので、恥ずかしいやら慌てるやら。
 こんなことならもっと写真いっぱいで、有用なことでも書いときゃよかったなどと後悔してしまうのであります。

 で、
 今日は夜10時から首都高速へドライブ。混んでさえいなければお気軽ドライブの場としていい(?)道路です。混んでさえいなけりゃ、ね。
 深夜だと、走り屋が出没するし、昼間だと激混みなので、なかなか行くタイミングをつかめないのですが、今夜は割と空いてる(ネットで渋滞情報をチェック)ので、走りに行きました。
 1週間エディックスに乗らないと、禁断症状が出るんだわ。これがw

 首都高は事前チェックどおり空いてました。高島平ICから、C2を経由し、湾岸線へ。今日はどのルートで行こうかな~、大井で折り返すのは確実だけど(600円もったいない)、例によってC1ぐるぐるかなあ、芝浦PA空いてっかな~、などと考えているうちに、有明で間違えて降りちまいやんのw

 もっとも遠いところで降りてどうすんだよw と、後はすごすご下道で家路に。金もねーしな。でも、ちょっと不完全燃焼です。
 「首都高巡回ドライブ」とかいうコースをナビに入れられるといいのにね~。と軟弱なことを言ってみるのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

華麗な芝刈り機

スゲー!!!ヽ(゜Д゜)ノ

http://www.hugi.is/hahradi/bigboxes.php?box_id=51208&f_id=1159

| | コメント (0) | トラックバック (0)

出来たてのカレーがシャビシャビだったりトロトロだったりする件について

 なぜですか?

 昨日作ったカレーは出来たてからトロトロでした。でも、数日前に作ったカレーはシャビシャビ(水っぽ)。作り方もルーの量も水の量も一緒なのだが。

 まあそれはさておき、トロトロ(゜д゜)ウマー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

例が烈しく挑発的ですが

Googleの「もしかして」が一時停止、2004年内に復活の見込み

 グーグルは、キーワード候補を表示する機能「もしかして」を13日ごろに一時停止したことを明らかにした。(中略)

 キーワード候補表示機能「もしかして」は、Googleで検索した際に入力したキーワードに類似した候補を表示するというもの。例えば、「就職しない」と入力すると「もしかして:就職できない」と検索キーワードの候補を表示する。

 てめえ、ケンカ売ってんのかw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ビッツに追いかけられまスた

 土曜日、3週間ぶりかなんかの洗車。洗車場に行ったら満車だったので、タイヤの艶出しスプレーを買いにジェームスへ寄る。
 約2時間で洗車完了。最後にタイヤ艶出しスプレーで仕上げ。うーん、やっぱりタイヤが黒い+ツヤアリだと引き締まるねー。と一人でニヤニヤしながら帰宅。それにしてもエディックスの初めての洗車から使っている撥水コーティング剤(超流水だっけ?)はどうもアカン。ムラになるし、ツヤは出ないし。洗車で水をぶちまけたときは超撥水効果が目に見えるんだけど、コーティング効果がほとんど無いんだよなー。これなら以前使っていたアメで汚れを落とす系の親水コーティングの方がいいような気がする。ただ、撥水から親水に変えるタイミングがつかみづらくて切り替えていない。超流水が無くなったら切り替えるか・・・。
 本当はツヤツヤ、ピカピカにしたいんだけど、やはりワックスなのか?プロ施工のコーティングはもっと後でやりたいしなあ・・・。

 日曜日、朝から奥多摩へ。奥多摩周遊道路を走りに行く。早く起きれたので暗いうちから出かけ、8時過ぎに到着すると、18時~9時まで閉鎖、でやんの。仕方ないので近くの駐車場で待つ。
 9時チョイすぎに発進。タイヤを鳴らしつつグイグイ上っていく。キョーレツに楽しいざます!ほとんど車にも引っかからずに、絶好の景色を堪能しつつ峠を越えた。
 下りもタイヤを鳴らしつつ、エディックスのスタビリティを信じて高いアベレージスピードでコーナーを攻める・・・。とかいって、実際はビビリながらカーブ曲がってったんですがw
 そしたら後ろにビッツが、多分RS。譲る場所が見当たらず(と少々の対抗心(w)で)、なるべく減速しすぎない程度に下るが、なんかピッタリついてくるんですよ。エディックスはタイヤ鳴きまくり。これ以上は恐いざんす。やはり下りは車重が効いてきますなー。前輪を酷使しつつ、前に車がつかえるまで追いかけられたわけです。楽しかったけどな。

 夜。EZTVで秋葉原の特集をやるという予告を見て、TVを消し、エディックスで秋葉原へ。いや、別に意味は無いけど。エディックスに乗りたかっただけ。港に行くか迷ったけど、夜の秋葉原は都内なのに静かで割と好みなんで。
 ところが、なんか騒がしいんでやんの。
 理由は工事。ま、それはいいんだけど、何気に24時間系の喫茶店とかパチンコとかドンキとかで全然静かでないんだよなー。なんかがっかりだ。12時を回れば少しは静かになるかもしれんけど、ドンキがあるしなー。
 ひさしぶりにアキバに来たのであるが、ツクモの隣の牛丼屋がラーメン屋にかわっていたり、中央通のソフマップがなくなっていたりで、ちょっとびっくり。トライは無くなってなかったから、ちょっと安心。でも、これだと、中古買取ショップ系は場所とか再編してるかもなあ・・・。今度一日使ってじっくり探さねばなるまい。

 以上。週末の過ごし方でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本のエンジニアが選ぶ本物のエンジニアに"ドクター中松"が入っている件について

 は、どうでもいいわけだが。とりあえずコレ。

日本のエンジニアが選ぶ本物のエンジニア23人

 3位まで(本田の親父さん、ビル、GEの中の人)は頷ける。4位(経営の神様)と5位(マカーの心の支え)は、エンジニア?という感じがしなくも無い。特にジョブズを挙げるならWozをなぜ挙げん!?とか思うわけだが。

 6位以下に関しては、科学一般の有名人を挙げておけという空気を感じるわけで、自称フロッピー親父(11位)については、ギャグと捉えておこう。あとホリエモン(17位)とか。

 で、孫(12位)はどうなんすかね?エンジニア? エイドリアン・ニューウェイが入っている(17位)ところが、やはりエンジニアにF1ファン('80s~'90sまでのファンと見た)が多いことがわかる。バーナードでもチャップマンでもバーンでもなくてニューイというところがなんとも。

 ところで、本物のエンジニアという切り口でエンジニアを見たことがない(恐れ多くて)私にとって、本物のエンジニアを選ぶのは難しい。憧れのエンジニアというのはいるのかもしれないけど。第一、本物かどうかを見極める力すら未だ持ってないし。

 というわけで、自分があこがれたエンジニア(?)を選り抜いてみる。順はあこがれた順。

1.遠藤雅伸氏
2.中村光一氏
3.森田和郎氏
4.宮路洋一氏/武氏

 あはは。ゲームプログラマばっかり。ま、だからこそゲームプログラマになったんだけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なにが悲しいって

テストプレイ中にセーブデータのバージョンが変わって、ヤリコミデータが全部ご破算になったとき。

また最初からやり直しですかそうですか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

もうそろそろ限界か?

 実はPS2持ってません。てへ。


 任天堂GCは速攻で買った俺だが、PS2には手を出さなかった。やりたいソフトはこの期に及んで沢山ある。しかし買わなかった。なぜか。その理由は遠い昔に忘れてしまった。早い話が「買いそびれちゃった」である。
 基本的には、自分が参加したプロジェクトのゲームはほぼ全部ハード込みで買っている。アーケードゲームですら、である。買ってないのは多人数タイプのメダルゲームとXBOX。前者はざっと1000万円くらいするし、なにしろでかいので買ってない。XBOXは・・・「小さくなったら買おう」と思ってるのだが、ちっとも小さくならないので、半ばあきらめている。
 つまり、PS2は今の今まで「開発に携わったタイトルがない」のである。ゲーム開発者にしては非常に珍しい。ま、ようやく今開発中なんですけどね。

 実のところPS2でやりたいゲームはかなりあって、欲しいタイトルを絞っても、現在のGCの所持数は軽く越えるだろうというくらい。でも、なんだかんだ理由をつけて買わなかった。曰く「まだ自分の作ったタイトルが無いから」「DQとFFが出たら買おう」云々・・・。

 そうこういう間に、FFが出て、DQが出た。最後の砦としては「FF12」。これが出るまで待ちたい。だって待てば待つほどハードとソフトが安くなるんだもの。やりたかったソフトなんて殆どBest入りしてるし。だからひたすらに我慢してきた。

 だが、久々に心を揺り動かされたゲームが登場した。GT4。
 なにに心を動かされたかというと、これ↓

「『GT4』はPS2でできることはほとんどやった。規模という意味でも“やりきった”と思う」

 開発者の山内氏の言葉。こういう言葉って結構言えないもんなんだよ。そのすぐ後にもっと凄いゲームが他から出たらヤじゃんw。だから氏の自信がズンズン伝わってくる。ようやくPS2の限界が見れるわけだ。こういうのに弱いんだよなw
 登場車種も700以上で、わがエディックスも入ってる可能性大。

 というわけで、悩みが募るわけだ。ここまで待ったのだからFF12まで待ちたい俺。だが、本体価格は廉価版のPStwoが出たので、これ以上下がる予感がしない。あるとしたらあと一回か。それでもFF12にあわせて値下がるということはちょっと考えにくい。


 どっしよっかなあ~

追加:
 入ってねーんでやんの>エディックス
 それどころか俺の乗っていた車全部入ってないYO
 買う気70%↓

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あ、80000hit

 なんか、俺が踏んだっぽいYOw

 おめでとー<俺w

 それはともかく、有難うございます>皆様。

 70000hitから、特に執筆レベルが(量、質とも)下がっているような気がするのですが、コンスタントに来て下さって感謝でございます。育児関連は対象者(香里)が600km西方に存在しているので滞っておりますが、帰宅次第例のアレも再開しようかと思ってますです。

 今後ともよろしくお願いいたします。ペコリ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モンスターマシーン

ITmedia PCUPdate:第1回 ある日ひらめいた「大人買い」への衝動 (1/3)

 突然ですが、「モンスターマシン」という曲を知ってますか?

 「まにきゅあ団セピア」というグループが出した「当店のおすすめ~セピアグレイテストヒッツ」というアルバムの中の一曲です。

 如何に俺のマシーンが素晴らしいマシーンかを切々(笑)と歌い上げた名曲です。
 今は手に入るのかなあ・・・。聞く機会があったら是非聞いて見てください。絶対笑うからw

 実はこの曲を聴いてもらわないと始まらないんですが、MP3データを上げるのはバリバリ著作権違反なので、歌詞を・・・ってこれも著作権違反なんだよな・・・。しかたないので、この曲で歌われているモンスターマシーンのスペックの一部を書きます。

メインメモリ:1.5GB
HDD:200GB
モニタ:52inch
マウスパッド:4ha

 この曲が発表されたのは、10年くらい昔なんですが、当然スペックは笑うしかないレベルで文字通り「モンスターマシーン」だったわけです。私もこれを基準(笑)にモンスター度を測っておりましたが・・・。

 いやー、メモリとHDDは抜かれたね。記事だとメモリ2GBだってさ。HDDにいたってはTB以上じゃないとダメだって。すげーもんだわ。


 でも、モニタ52inchとマウスパッド4haは当分破られそうに無いけどw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トヨタ車というもの

 カミさんの実家に5日ほどお邪魔したのですが、そのときにカローラランクスとプログレを使わせてもらいました。トヨタ車に乗るのはこれが初めてです。レンタカーも借りたことあるんですが、レンタカーは走行距離とかであまり自家用車としての評価はできないと思っていました。で、感想。

ハンドル軽!

 すげーハンドルが軽いんですよ。うちのエディックスとは比較にならない。というか比べるとエディックスはパワステなんじゃないか?と思うくらい。ゲーセンの車ゲーのハンドルのほうが重い。
 でも、小型車はホンダも軽かったしなー。デミオは重かったけど、ビッツは軽かったし・・・。と思いつつ、プログレに乗って見ると、

ハンドル軽!!

 負けずに軽いんでやんの。ただプログレのほうが若干高級感(?)のある軽さではありますが。やー、これはエディックス運転できなくなるかもーとか思いつつ。

 動力性能も、トヨタの味付けを感じました。
 まずランクスですが、パワー感は無いんですが、踏んでみると必要十分という感じ。パワー無いという感じにはなりません。結構不思議。
 次にプログレですが、コイツはパワー感とかいうのがそもそも気にならないという感じでした。ゆっくり走っているつもりなのに、あっさり50km/h~100km/h。多分車内静粛性や乗り味で速度感が薄いんでしょう。緊張感0。なんか別空間にいる感じです。

 エディックスで感じた(というか自分が乗っている車全てで感じている)運転すること自体に感じる緊張感が、プログレで出ないのはなんででしょうかね?それを確かめたくて、帰ったらすぐエディックスを運転したくなりました。


 でも、プログレはショックだわ。運転がラクというのはこういう事をいうんだな。やはりあるグレードから上はトヨタということか。これと同じ感覚になる車はホンダだとインスパイアになるのかなあ・・・。日産も乗ってみたい気がする。
 とはいえ、30代子持ちが、この先ミニバンに乗らずにセダンに乗ることなんて、ありえないわけだがw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3週間ぶりに愛娘に会いましたら

すっかりイヤイヤ期にw

 というか、なんかすっかり大人顔になってるわけですよ。びっくり。タイコ腹も大分引っ込んでて、語彙も爆発的に増えました。相変わらずオウム返しなところは多いけど。

 誕生日ケーキのろうそくもちゃんと吹き消せるようになってるし、プレゼントでもらった赤ちゃんのお人形も最初からお人形として扱っています。教えたわけでもないのに大したもんだ。

 ただし、知恵がついてきているので、ワガママはパワーアップしていますな。あと「察する」ということもできるようになって、結婚記念日でカミサンと出かけるときに、気づかれていたようです。まあなんとなくですが。だから、二人だけでどこかに出かけるというのも当分出来なくなりそうです。下の子も生まれるし、ざっと10年くらい?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年10月 | トップページ | 2004年12月 »