« 2004年9月 | トップページ | 2004年11月 »

2004年10月

理系型弁護士の嘆き

@IT:個人情報保護法を論理的に読み解く

 タイトルが本文の要旨と離れているような気がするのだが・・・w

 まあ、それはともかく、「理系型弁護士」が「超文系型法曹界」に対して抱くギャップを嘆いているこの話題。面白いです。

なにしろ、


法曹界の人間は「ド・モルガンの法則」も解らないようです

から。

理系とかじゃなくて、高校数学だろ、そりゃ。

さらにこれ。


(個人情報保護法に関する政令)個人情報取扱事業者を除外される者:「特定の個人の数」の合計が過去6月以内のいずれの日においても5千を超えない者
に対して、「前半の3カ月は取り扱っている個人情報が5000件を超えておらず、後半の3カ月は超えていた場合どうなるのか?」となると、文系人間が直ちに判断できるか大いに疑問である。

 理系頭脳をお持ちの方は即座に「政令のNOT条件を取るだけだろう? 1日でも5000件以上になったらダメに決まっているじゃないか!」と判断するだろうが、そのような「論理感覚」は法曹界の人材の大多数にはないものと思った方がよい。運が悪ければ、「そのような事態は法が予定していなかったことである」との判決も出かねない(筆者は現実に、ベン図を書いて頑張らなかったら、そのようなアバウトな結論になりかねなかった事案を何度も経験している)。

(; ゚Д゚)オイオイオイオイオーイ!!


| | コメント (0) | トラックバック (0)

「健康食品」にだまされないために

「健康食品」の安全性・有効性情報

 だそうです。ちぇっく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

影生成法いろいろ

3Dゲームファンのための「3DMark 05」講座

 とりあえずちぇっく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

乗り遅れた・・・第二回公判と「お○ぷりんセス」

 というわけですっかり乗り遅れてしまったWinny裁判第二回公判。IT関連ニュースサイトはなぜ細大漏らさず報道せんのか(もう第3回も終わってるし)。ひょんなことから第二回の内容を知ったが、すげー面白いじゃねーかよw

 (続きは・・・内容が少しlivedoor的「その他」カテゴリなので、宿直室に移動)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

ドライブ充実の日々

 逆単身赴任中になってから、我がエディックスは独身モードに切り替わりました。
前列センターシートを倒し、センターシートバックテーブルを付け、後列を全てダイブダウンし、なんちゃってツーシーター化。
 洗車し、擦り傷もほぼ完璧に治し、合うドリンクホルダもゲットし、快適ドライブ三昧です。
 一人なので、アクセルも開け気味にアグレッシブ運転実施中なのですが、エディックスはそういう運転にもマルチOKでした。安全運転は静粛に、スポーツ走行にはエンジン音も気持ちよく。と乗れば乗るほど新発見の車です。

 もうね。夜中でもドライブしたくなるわけですよw こんな気持ちははじめて車買ったとき以来です。今週末晴れたら、明け方に伊豆にでも行ってドライブしたいですなぁ。


 でも台風・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

cobooさんが404

なのです。メンテ中?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

真面目な文書なのに一撃で2ch臭を漂わせる最後の一発

1. デート商法・アポイントメントセールスとは

ほぼ全てはまともなことが書いてあって非常に有用。それはいいのだが、最後の行で、コレ

( ゚д゚)ノ ダイヤは御徒町の問屋街で結構安く売ってます

一行AAで締めるなよw

| | コメント (1) | トラックバック (0)

スタパがTablet PC使い、音楽販売ビジネスに参入?

ITmediaニュース:スタバがTablet PC使い、音楽販売ビジネスに参入

スタパ斎藤さんがそんなサイドビジネスをするのかとw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

きっつーw

イー・アクセス、TD-SCMDA(MC)の進捗と1.7GHz帯参入に関する説明会

 また、免許取得の条件に関しても「通信事業は一度開始してしまえば簡単にやめられるものではなく、通信事業者として健全な財務基盤が必要」と指摘。「イー・アクセスは唯一ブロードバンドで利益を出して成長している企業であり、こういった企業こそが新規事業者として資格を有しているのではないか」と述べた。また、「社会的な責務を考えれば、情報のリークがあって信頼性に欠けるといった事業者よりは、そういった事実のない事業者のほうが適しているのではないか」という考えも示された。

 あははっ! きっつーw

 でも、それはきっと諸刃の剣ですぜ、旦那。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大変です!

「隊長!パンツと靴下がもうありません!」

「なにっ!?」


(続く)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

早速オリジナル料理を試すw

 「失敗から生まれる男のオリジナル料理」の時間がやってまいりましたw

 昨夜は、豚肉の細切りとインゲンのミソ漬け(を予めされたパック)の炒め物でした。あと、ごはん。
 でも、いくらなんでも一品じゃまずかろうと、味噌汁を作ることにしたのです。
 抜かりなく冷蔵庫をチェック。おお、ミソは残ってるくさい、といそいそとナベに水を入れます。
 具はなんも買ってないので、残ってたダイコンを細切り。なんとなくいつもの調子で2人分くらいの水を入れ、ダイコン、ダシの素をいれ沸くのを待ちました。
 なべが吹き立ち、いざミソを入れようとしたところ、

 「ミソ少ねー!」

 スプーン一杯分しかありませんw
 既に二人分のダシ汁が出来てるので、汁を捨てるのも勿体無いと、とりあえずミソを入れてみました。

 「薄っ!」

 超薄い味噌汁が出来上がりました。味見してみると、京料理のように薄味ながらもしっかりとコクが・・・・・ねえよっ!
 というわけで、見事に失敗作の出来上がりですw

 無理矢理一人分になるまで煮詰めようとしましたが、時間がかかるので断念。もう風味もへったくれもありません。
 見た目中華スープに見えなくも無いので、中華スープの素でも入れたろかとも思いましたが、食えなくなるのは目に見えていたので思いとどまりました。

 2分ほど考えあぐねた挙句、思いついた料理がこれ↓

1.超薄味の味噌汁を作る(合わせ味噌1:水2:だし2)
2.細切りのダイコンと軽くかきまぜた卵1を入れる。
3.出来上がったら、韓国海苔を小さくちぎってトッピングする。

 「ミソ風味の卵とじスープ」の完成でーす。


なんとか食えました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あっという間に墜落生活w

というわけで、カミサンが二人目の里帰り出産のため、娘をつれて実家に帰りますた。


あっという間に堕落w


我が家に一人で帰ってきて、久しぶりの一人夕飯はインスタントの日清ソース焼きそば+ご飯。
朝食はヌキ。


いやー、急降下だわw


記念にカテゴリを新設してしまいましたw
これから戻ってくるまで独身状態の赤裸々日記をつけようかと思います。
果たしてメシは作れるのか? 家事は? 休日はどうするのか?
こうご期待です(俺が)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クレヨンが鼻に詰まったYO!

 というわけで、耳鼻科に行ってまいりやした。
 もちろん詰まらせたのは香里です。

 クレヨンの欠片は蝋が溶けるので、絶対に鼻に詰まらせてはいけないそうです。鼻から間違って肺に入ったら、カンシで取れなくなるのでヤバイことになるとのこと。
 クレヨンを鼻に入れようとしたら「きつく叱って下さい!」と先生に怒られますた。

 ウチはタバコ吸わないし、ボタンとか画鋲とか洗剤とか気をつけているつもりで、香里もなんでもかんでも口に入れるような子ではないので、油断してました。

 反省。

 ついでに、耳垢を取ってきました。すげーごっそり取れるんでやんの。でも垢が奥に詰まってたっぽい。お風呂の後の耳掃除は周辺だけにしとこう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

Java5.0最強説

オラ、久しぶりにワクワクしたぞ!

というわけでJava5.0ですが。
最強です。
新設された機能はこちらを参照。

 これで、俺的にC/C++から欲しかった機能はプリプロセッサだけになりました。
 元々Javaの構文はC/C++ほど破綻していない(というかC++が破綻しすぎw)ので、新機能でさらにすっきりと書けるようになり、機能面も満足で、かなり理想的な言語になった気がします。
 そろそろアセンブラ/C派だった俺も宗旨変えですかなw マジ、初心者にお勧めの言語になったと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

70000hit

 8月9月とサボっていたにもかかわらず、70000hit頂きました。
有難うございます>all

 ここ最近コンスタントにhitしているのですが、どうやら悪徳商法?マニアックスのBBSから来て頂いている方が多いようで、いままで有名サイトから瞬間的に大量ヒットすることはあっても、こうも持続的にヒットし続けるとは、こういうこともあるんだなぁと。
 それと、TOYOTAのISISの検索で来る方も結構いらっしゃいました。すみません、なんの関連も無くてw ついでといってはなんですが、エディックスもよろしくw

 持続的といえば、プルチノ関連はこのブログの定番といっていいほど、コンスタントに来て下さっています。時折コメントも頂きまして、有難うございます。返事はなかなかできませんが、ちゃんと全部読んでおります。そういえば、最近中央出版から電話来ました。アフターケアのための電話っぽいですね。そろそろプルチノ日記も更新しなければw


 気の向くままに話題を探す気ままブログですが、今後ともどうぞよろしく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

凄まじい温度差

↓ヘドが出るほう↓
権利強化を求める権利者サイドの声~パネルディスカッション

↓溜飲が下がるほう↓
CCCDやWinnyなどコンテンツの保護や流通のあり方について東大でセミナー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年9月 | トップページ | 2004年11月 »