« 2004年7月 | トップページ | 2004年9月 »

2004年8月

エディックス納車!

 という訳で、苦節一ヶ月半。ついに先週土曜日新車が納車されました。
 納車記念にカテゴリ新設w

 HONDA エディックス。20XFFです。
 色はクリスタルアクアメタリック。内装はエスプレッソ。
 エディックスのテーマ色ですな。

 で、第一印象。「でかっ!」
 幅オデッセイ並は伊達じゃありません。全長はシビック並なんですが、全幅と全高1610mmが手伝って、でかさが際立っています。でも、乗ってみるとそこそこの広さです。試乗時はもっと広く感じたのですが、気のせいだったようです。その代わり試乗時には左ドアミラーがすごく遠くに感じたのですが、実際にはそんなことありませんでした。

 そんなわけで、いろいろインプレッション。
 運転席はこじんまりしてます。シート、ハンドル、ブレーキペダル。ま、横に3人乗りますからね~。仕方ない。中央にチャイルドシートを乗せると、若干窮屈かな?という感じです。でも横向けば娘がいるというのは幸せですね~。これだけで元取った感アリw いつもは後席にいるカミサンも助手席に座るので、会話もスムーズです。
 ルームミラーは前席センターのヘッドレストが邪魔です。なので取っちゃいますw チャイルドシート乗せていると意味も無いし。ハンドルの径が小さい所為か、ちょっとハンドルが重いです。前のスポ20より若干ですが重いです。が、気になるのは走り始めだけなので、無問題ですか。
 あと、小物入れが殆ど無い! 前席を全部使うと、後席への車内からのアクセスがムリになることは盲点でした(よく考えりゃわかるんですがw)。そのため今まで後席に置いていた、傘やゴミ箱、ティッシュなどの置き場所を検討しなくてはなりません。アームレストの収納ボックスも当然無いのでCDの置き場も無い。前席センターシート下に収納ボックスがあるので、そこに全部詰め込むという形に。結局傘はあきらめ、ゴミ箱は中央に置きました。CDはナビがHDDなので、そこに入れるということで。ナビはすごいよー!(後述)
 収納の問題もあるのですが、車の中で飲食をするのは確実なので、二人目が生まれたら、後席に子供二人+カミサンで、センターシートは倒してテーブルとして使うということになりそうです。まあそれはそれでエディックスならではの使い道ではありますが…。

 走りに関しては、不満無し。わざわざ2000cc選んだだけはあります。エンジン音静か!ロードノイズは雨の日の運転しかしてないのでまだ保留。それでもナビの音声を1にしないとうるさいという静かさです。早く山坂道を走りたーい!ところで、エンジンルームがすっかすかでした。こんなスカスカなのはデミオ1300MT以来です。やはり幅が利いてるのか、iVTECがコンパクトなのか…、メンテはしやすそうですね。ボルトオンターボもいけるかもw

 (つづく)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

FW-14Bの足を貴方に

あのボーズが、ジャンプもできる車用サスペンションを開発「動物の筋肉を手に入れた」自動車の革命!?

リアクティブサスペンションキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

終電男とナポリタン

終電が過ぎてしまって困っていた。
「あぁ、どうしよう」そんなことを何度も呟いていた。
ふと気づくと、目の前に黒いスーツを着た男が立っていた。
その男は俺と目が合うと驚いた表情をして俺にこう言った。
「お前さん、この前の…」
俺は考えた。見覚えがない外人にそんなこと言われても。
10秒間の沈黙があった。何故か俺はただならぬ危機感を感じていた。
「お前さん、この前の」
男が再びその言葉を口にしたとき、俺は気づいてしまった。
俺はその場を駆け出した。必死に走った。
もう大丈夫だろうと思って後ろを振り向くと男の姿はなかった。

俺は呟いた。
「あぁ、どうしよう」

数日後、俺がその男に殺されたのは言うまでもない。

(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル


「恐怖のナポリタン」の派生モノを、なぜか「2chの男子ハンマー投げドーピング疑惑ニューススレ」から見つけたので、備忘録として貼っとく↑。ちなみに、「恐怖のナポリタン」↓

ある日、私は森に迷ってしまった。
夜になりお腹も減ってきた。
そんな中、一軒のお店を見つけた。
「ここはとあるレストラン」
変な名前の店だ。
私は人気メニューの「ナポリタン」を注文する。
数分後、ナポリタンがくる。私は食べる。
……なんか変だ。しょっぱい。変にしょっぱい。頭が痛い。
私は苦情を言った。
店長:「すいません作り直します。御代も結構です。」
数分後、ナポリタンがくる。私は食べる。今度は平気みたいだ。
私は店をでる。

しばらくして、私は気づいてしまった……
ここはとあるレストラン……
人気メニューは……ナポリタン……

(((((((( ;゚Д゚)))))))ガクガクブルブルガタガタブルガタガク

| | コメント (0) | トラックバック (0)

台風は来るんぢゃねー!

明日納車なんじゃ、( ゚Д゚)ゴルァ !

| | コメント (0) | トラックバック (0)

萌えの真髄

youderng's 1bit diary 8/25分より、

 「萌えとはどういうものであるのか、と問われれば、その答えがここにある。」


 なるほど。


 萌え。


 この映像から思うに、「萌え」と「かわいい」の違いは何かと聞かれたら「それは、"小さな"あざとさ」であろう。
 「可愛い、微笑ましい」ものを別の角度から見たとき「"小さな"あざとさ」を感じたら、それは「萌え」要素を含んでいるということである。真正面からみても「あざとさ」を感じるものは「萌え」ではない。よって、工口は「萌え」ではない。
 「"小さな"あざとさ」は提供側に無くても構わない。受け取り側や伝え側がそれを感じたら、その人にとってそれは「萌え」だ。福原"(・∀・)サー!"愛「ちゃん」とかね。
 なにより「琴線に触れる」のが大事だ。「ずきゅーん」ってヤツだ。「ズギャーン!」もギリギリOK。「グヮラグワキーン!!」は全然違う。

 とにかく、上の映像は「萌え」の典型例である。

 いただきまんもす。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

も、"燃え尽き症候群"なんかぢゃないぞっ!

仕事が忙しいからなんだい! ヽ( `Д´)ノ ウワアァァン!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今週の一言

レモン効果…ゲロ(゚д゚)マズー…

| | コメント (2) | トラックバック (0)

 Ω ΩΩ ナ ナンダッテー!!

というわけで、ペヤング、トゥルーリ、アンソニーの三つ巴争奪戦になったわけですが。
ダークホースとして、ハッキネン、ビルヌーブという話も。

これで、琢磨はほぼ安泰となったのが、良かったというかなんというか。
ドライバーよりスタッフの引き抜きのほうが心配ですな。まぁジェフまで出戻りということも無いと思いますが。

それより、残りのレースが心配です。中だるみが収まって、さあこれからというときに…。逆に琢磨には千歳一遇のチャンスでもあるわけですが。


…………え? なんの話かって?


……それはね……、


バトンが来期ウィリアムズに行っちゃうんだよー!!!


_| ̄|○


まあ、でもバトンにとっては良い事なんだろう。こういうなりふり構わない上昇志向が無いとワールドチャンピオンなんて狙えないもんな。右京みたく恩があるからって、ベネトンの誘いを断るようなのは馬鹿のやることなんだろう、F1の世界では。セナもシューマッハもそうだったし、モントーヤ、ライコネンもそうだね。チャンスが転がってきたら100%の力でそれをもぎ取る。そうでないとアカンわな。BARも来年バトンを悔しがらせるくらい強くなればいいんだよ。

それにしても、今年は動きが激しいね。(*は移籍)

チームドライバードライバー
フェラーリシュー兄バリチェロ
マクラーレンライコネン*モントーヤ
ウィリアムズ*ウェーバー*バトン
ルノーアロンソ*フィジコ
BAR琢磨*アンソニー?/*デビクル?/*トゥルーリ?
ザウバーマッサ?
トヨタ*シュー弟*トゥルーリ?/*デビクル?
ジャガークリエン?*デビクル?/*アンソニー?
ジョーダンパンターノ?
ミナルディブルーニ?ガートナー?

| | コメント (0) | トラックバック (1)

界は最上位、そして精子だけの漢

Fozyの独り言: ウーフは精子でできている!から拾ったニュース。

鯨の骨食べるミミズの仲間発見 米西海岸沖海底で

 この生物「オセダックス」というそうで、メスの中に0.2mmのオスが住んでいて、オスの中には精子が目いっぱい詰まっているという、真に最適化された生物。まるで、gcc -O3のようなw
 とにかく、このオスはいさぎよいね。極限まで自分の役割を全うしようとしている。まさに男の中の漢。 まあきっとバカだろうけど。
 でも種の多様性はどうなるのかね? メス同士が交配して体内のオスを交換するのだろうか… (( ;゚Д゚))ブルブル あーでもレズのみなさんにとっては理想的なのかも知れずw

 で、本題w

 ニュースの中に

「種」より大きい分類の新しい「属」とみられる。
という記述があった。生物の授業の記憶なんぞとうの昔に失われている俺。興味が沸いたので、さっそく調べてみた。

生物の分類

 最上位は「」だそうだ。ドメインは認めねぇ。だって弱そうだしw
 なるほど界王最強。10倍の界王拳にも耐えられる悟空はもっと最強。

 それにしても、分類ってやっぱり面白いね。ゲームとかに使えそうだ。あとプログラミングで分類の名前付けに困ったときとかw

| | コメント (1) | トラックバック (0)

架空請求がホンモノになってしまう手段があるそうだ

「架空請求」に御注意ください!!  ~事業者名リストを公表しています~

 最近,有料サイトを運営する悪質業者が,利用料等の支払いを求める少額訴訟を起す事例が出始めています。これは,60万円以下の金銭の支払いを求める訴えを簡易裁判所に起すことにより,1回の裁判で判決の出る制度を悪用したものです。つまり,そのサイトを利用した心当たりがなくても,裁判所から「口答弁論期日呼出及び答弁書催告状」が送られてきた場合,出頭しなければ自動的に裁判に負けてしまい,請求金額を払わされることになります。

(lll゚Д゚)ヒィィィィ


youderng's 1bit diaryの8/3分より参照しました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2004年7月 | トップページ | 2004年9月 »