« 社長!逆です、逆! | トップページ | httpから繋がる結婚論 »

バカ親プルチノ(中央出版)使用記 その5

今回は軽い話題で。

 落書き姫香里のために、「おえかきせんせい」を購入。例によってぶちこわしワイルドに使いながら喜んでいる様子。プルチノにも書き物系の教材があるのだが、ただの水性ペンで、専用のシートに書けば拭いて消せるが、それ以外は残ることも多かったので、マグネットペン形式のものが欲しかったのだ。

 で、自由に書けるノートを手に入れご満悦の香里であるが、最近それにうつ伏せに寝転がって書くようになった。本も寝転がって読むようになってきてたので、そろそろ机が要るかな、と。

 とはいえ、香里には既にお気に入りの椅子があって、それに最適な机を出来れば選んでやりたい。姿勢をよくする目的なんだから、おざなりな高さでお茶を濁すわけにもいくまい…、と思っていたら。プルチノラックが目に入った。

 ”そういえば、ラックは椅子とか机になるって書いてあったな…”と早速ラックのうちのひとつを机に改造。といっても棚板を外して足が入れるようにしただけだが。

baka5_2.jpg
香里専用机

 ばっちぐー、である。棚の高さは調整できるので、ある程度の調節はできそうだ。

baka5_1.jpg
姿勢正しく(?)執筆中

 ただ、椅子も机も香里には重くて、自力脱出が不可能なのが問題であるがw

|

« 社長!逆です、逆! | トップページ | httpから繋がる結婚論 »

コメント

こんにちは(*- -)(*_ _)ペコッ

プルチノについて検索していたところ・・・・
ここに行き着きました。

私もあれやこれや言われて契約してしまいましたww

あまり評判が良くないようで失敗したなって思いました。。。

育児について、なにを教えていいやらも考えてなかった私に、
今の小学校が、「私たちのときの小4までの期間で詰め込まれる。
今、やっていかないと子供がかわいそう・・・」
(0歳11ヶ月)
と言われましたww

そう言われると弱いもので契約しましたが・・・。
不安に思う今日この頃です(ρ°∩°)ううー。。。

誰にも話が出来ないもので、ここに書かせてもらいました(=_=;) 

8歳まで保障があるんだし、子供たくさん産もう!!と思うようにします(笑)

これからも、ちょくちょくのぞきに来ますので。

∩( ´∀`)∩ドウゾ (っ´∀`)っ))ヨロシク

o((=_ _=))oペコリ

投稿: るぅたんママ | 2004.12.13 18:20

るぅたんママさん、コメント有難うございます。

 評判が良くないとのことですが、私が聞く限りでは「営業のやり方」の評判が良くないだけで、製品の評判は悪くないと思います。少なくとも真っ当な評価でこき下ろしているものは見つからなかったです。

 モンテッソーリ式そのものは一定の評価のあるもので、あとは教材が値段に見合うかどうか、これはそれぞれのご家庭の価値観や教育方針によって大きく異なると思います。お子様が楽しんでいることが大事なので、あまり気にしなくても良いかと。

 私が購入した最大の理由は、将来のコストの見積もりとかではなく、「まだ自分の意志を持たない時期に与えるモノの責任は親にある」と考えたからです。将来、自分で決められるようになれば、塾に行っても良し、やりたい教材があればやればいい。でも、まだ自分の好みやはっきりとした意思を持たないうちは、親が決めるしかなく、なるべく良いものを与えようと思い、購入を決意しました。

 そして、プルチノは低年齢用であるので、親と一緒に遊ぶようになっています。ディズニーやヤマハや公文も良いですが、就学するまでは親と一緒に学び、遊んであげたい。親の成長材料としての意味もありました。

 実際、親も教材が届いたとき、ワクワクして、一緒に遊びました。親が楽しそうであれば、子供も楽しくなります。

 それっぽいものをバラバラとおもちゃ屋さんや本屋で買うよりも、一貫性があるし、長く遊べるしで、私はいいものを買ったと思います。

 コストを考えると痛いです(^^;ものすごく。でも、少しづつ償却していけばいいんだ、と考えてます。だらだらと小さい教材を買うよりスパっとしてていいじゃん!とか思ってます。

お互い、プルチノを有効に使いましょう。
これからもよろしくお願いしますね。

投稿: azuha(管理者) | 2004.12.13 18:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19762/908116

この記事へのトラックバック一覧です: バカ親プルチノ(中央出版)使用記 その5:

« 社長!逆です、逆! | トップページ | httpから繋がる結婚論 »