« ぼくとわたしの7つのルール | トップページ | 固定小数点の掟 »

「+」の恐怖…

 汎用的な簡易オーバーラップウィンドウクラスを作り、その継承クラスとしてメニューリストクラスを作ろうとしていたときのこと。
 あるクラスの継承クラスのclassファイルの大きさは、スーパークラスの大きさに左右されるのかな~、とか思いながらclassファイルを覗くと、割と大きいことに気づき、大きくしている犯人をコメントアウトしながら探っていた。

 犯人は、drawString( "MenuTest"+id, 0, 0, 2, 40 ); とかいう文字列描画メソッドだったのだが、そのあまりの大きさ(300byte近い)に驚いて、色々試行錯誤。

 ふと、+id を.concat( String.valueOf(id) ) に変更すると、67byteも減りますた。

 いや、恐ろしや~、恐ろしや~。わたしがそなたで、そなたがわたし

|

« ぼくとわたしの7つのルール | トップページ | 固定小数点の掟 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19762/750218

この記事へのトラックバック一覧です: 「+」の恐怖…:

« ぼくとわたしの7つのルール | トップページ | 固定小数点の掟 »