« バカ親プルチノ(中央出版)使用記 その4 | トップページ | がーん…六本木PIT INN閉店 »

バッ……いや、なんでもない

 というわけで肩透かし大王たっくんですが。

 実は、私、たっくんに謝らなければならないのですw
 自分はいつもF1をみるとき、同時に録画をしています。いいレースだった場合、記録として残しておきたいからです(最後まで起きられないというのもありますが)。
 ところが、昨日は録画を失敗してしまいました。時間はばっちりだったのですが、なぜかチャンネルがTBSだったのであります。その前に録画した番組のままチャンネルを変えるのを忘れていたからでした。ちなみにその録画した番組は内緒です。内緒だってば。

 で、いつもならスタートだけみて、後は録画に任せて寝てしまうのですが、たっくんの表彰台への期待から、ずーっと見ていられました。そして、中盤までみたところでチャンネルの間違いに気づきました。
 がーん! もしかしたら、たっくんの初優勝レースかもしれないのに、なんてこったい!慌てて途中からCXに合わせましたが、後の祭りです。途中から録画された中途半端な記録映像になってしまいました。

 そのとき、私はもったいなさのあまり、悪魔の一言をぽつり、と言ってしまったのです。

 「琢磨、リタイアすればいいのに。(録画)失敗したから」

 そこからしばらく後でした、たっくんがバリにガッチャンコしたのは。

 ああ、なんてことでしょう!私が悪魔の言葉を発していなかったら、たっくんは表彰台だったかもしれないのです。

 私が録画を失敗していなければ。

 そもそも、「お宝映像になるから」と、さして興味もないTBSの番組とスイカ映像をエアチェックしなければ、あんなことには、、、、_| ̄|○


 スマン。たっくん。関係ないのはわかってるけど、謝らずにはいられないよ。


 でも、一言いいかい?

 リタイアして、マシンを降りた直後の君の怒り方は、コイツにそっくりだったよ。

|

« バカ親プルチノ(中央出版)使用記 その4 | トップページ | がーん…六本木PIT INN閉店 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19762/686616

この記事へのトラックバック一覧です: バッ……いや、なんでもない:

« バカ親プルチノ(中央出版)使用記 その4 | トップページ | がーん…六本木PIT INN閉店 »