« シューミー激怒 | トップページ | は?降格? »

そういう不毛なツッコミはもうヤミロ

「RADEON X800は去年の世代の製品」

 Lin氏はまず、RADEON X800 XTを「An Act of Desperation! (死に物狂いの製品)」と揶揄。その理由として、
  1. R300シリーズと同じShader Model 2.0に基づいた去年の世代のアーキテクチャとソフトウェアを採用している
  2. Shader Model 3.0に対応したかったがうまく実装できなかった
  3. X800 XT Platinum Editionのクロック周波数に誤解を招く点がある
  4. ドライバに不正疑惑がある、という4点を挙げた。

 FXの時の意趣返しかよ。大人気ないぞ、nVidia。なら、俺が「GeForce6を買わない理由」を挙げてやるw

  1. Shader3.0は当面それを生かしたゲームは出ない(ゲームのリリーススケジュールほど当てにならないものはない)
  2. 超大電力(500W!電子レンジかよっ)、超高冷却力を必要とする最高のビデオカードより、常識的な消費電力、常識的な冷却能力で動くカードを選択する。最高のビデオカードと性能が拮抗しているならなおさらだ。
  3. そもそも、ゲームがどれだけ描画ユニットを使っているかとか、Shaderコードのサイズはいくつかとか浮動小数点が32bitの精度かどうかとかは、ゲームを楽しむことになんの関係もない(2%くらいはあるかい?)。
  4. ドライバの特性を変えることでベンチマークの結果を操作するのは、nVidiaのお家芸だろうが。「不正」だと、どの口が言うのか。
  5. 会社のPCのGeForce4を最新のForceWareに変えると、画面がぼやけるんだYO! なんとかしる!w

いじょ。

|

« シューミー激怒 | トップページ | は?降格? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19762/653456

この記事へのトラックバック一覧です: そういう不毛なツッコミはもうヤミロ:

« シューミー激怒 | トップページ | は?降格? »