« ぐぐるでがっつんがっつん(意味不明) | トップページ | 魂の叫び(音量小) »

人生を破壊する性病ウィルスw

と書くと、空恐ろしいウィルスのように感じるなw
というわけで、一部で話題のコンピュータウィルス。
とりあえず、覚書。あとここも。

要はny厨を狙い撃ちしたウィルスで、えげつないやり方で感染者に大ダメージを与える。
最も被害を受けやすい人たちはny利用者なので、やってないひとはほぼ関係なし。
というわけで、nyをやっていない俺はウォッチャーと化していたのであったw

このウィルスの恐ろしいところは、PC初心者であればあるほどダメージがでかくなるということで、それは


  1. 偽装ファイル名が巧妙

  2. ウィルスが作り出すファイル名にPCのユーザー名、組織名が付加される

  3. デスクトップ上のファイルを共有させようとする

  4. ウィルス本体はシステムに致命的なダメージを与えない(音や画像などのささやかな自己主張はするみたい)

PC初心者は、買ってきたときのデフォルトの状態でつかうので

  1. 拡張子を表示させるように設定を変えていない。.exeさえ実行しなければ感染しないと思っている

  2. ユーザー名に本名を入れてたりする(買ったお店が本名でセッティングしてくれたりする)

  3. デスクトップ上にファイルを置きやすい

  4. わかりやすい”なにか”が起こらないと、ウィルス感染に気づかない

ということになりがち。

あと、nyに共有するため、一旦共有されたファイルはあっというまに広がり、消せる可能性がほとんどないということも恐ろしい性質の一つですな。

現在は一部のアンチウィルスソフトで検知できるようなので、広がりが局所的なこともあって、沈静化するでしょう。それまでに運悪く感染してしまった人はお気の毒。でも割と自業自得。

それにしても、このウィルス、まさにこれが言いえて妙かと。

|

« ぐぐるでがっつんがっつん(意味不明) | トップページ | 魂の叫び(音量小) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19762/313887

この記事へのトラックバック一覧です: 人生を破壊する性病ウィルスw:

« ぐぐるでがっつんがっつん(意味不明) | トップページ | 魂の叫び(音量小) »